2018年08月09日

暮らしに寄り添うハーブを学ぶ 「万能ハーブソルト作り」を終えて



毎日記録的な暑さが続いていますね。

夏の疲れがたまってきたこの時期にぴったりなハーブソルト作りが始まりました。


ソルト作り始まり.jpg



ハーブの力で食欲を刺激,し、活動的な秋に備えるために

万能で使い勝手のいいエルブ・ド・プロヴァンス のハーブソルトを作ります。

ローズマリー・タイム・オレガノ・セージ・サマーセイボリーの5つのハーブがテーブルの上に並びます。

それぞれのハーブについての説明や使い方など、先生のお話があり、

みなさん真剣にメモをとりながら聞いていました。


講座 ソルト.jpg



さて、いよいよハーブソルト作り…

ハーブをスプーンで計りミルで挽いて砕きます。

ハーブが砕けるとともに爽やかな香りが広がります。


ハーブ入れる.jpg



そこに塩を入れてよく混ぜ容器に詰め…出来上がりです。

出来上がったハーブソルトは見た目にもキレイでお料理に使うのが楽しみになります。



ハーブ詰める.jpg



出来上がり.jpg



先生から、そのままお料理にふりかけたりお肉やお魚の下味つけにはもちろん、

スープやドレッシング、ハーブバターなどの使い方を教えていただきました。

どれも簡単なのにいつもと違う香り高い一皿になりそうです。


8 ポット.jpg



8 お茶2層.jpg



講座の最後のティータイムではホーリーバジルとバタフライピーのお茶が…

ゆっくりとお湯に溶けだすバタフライピーの青い色とホーリーバジルの緑の葉がガラスのポットの中で揺れ、

華やかな香りに包まれます。

だんだんと濃くなる青い色にみなさんうっとり…

氷を入れたカップの底にはカルピスが入れてあり、

ゆっくりとお茶を注ぐと二層になってどんな味がするのか興味深々…。


デザート.jpg



お茶に添えられたのはハーブソルトを使ったスティックパイとペッパーを散らしたアイスクリームです。

素敵なお茶の演出とハーブやスパイスを使ったデザートにみなさんリラックスして楽しんでいらっしゃいました。

暑い中ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

そして住友先生には素敵な学びの時間を提供いただき感謝しております。


8 お茶.jpg





次回は9月12日 「肌に優しいバスソルト作り」です。

肌をしっとりさせて体の疲れをとり、芯から温める効果のある塩とアロマオイルを使って作るバスソルトは

夏の疲れを癒してくれそうですね。

お申込みを受け付けております。ご興味のある方は是非お電話ください。


バスソルト写真.JPG



尚、以下の講座もお申込み受け付けております。

10月10日 「オリジナル練り香作り」

11月14日 「ボタニカルキャンドル作り

お申込み・お問い合わせはお電話にて

I’m Garden 0877-47-1161までお願いいたします。


posted by im garden at 11:15| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月11日

暮らしに寄り添うハーブを学ぶ 「クールダウンジェル作り・なめらかスクラブ作り」を終えて



長く激しい雨の後の蒸し暑さの中、この時期にピッタリなクールダウンジェル作り・なめらかスクラブ作りが始まりました。

ビーカーやガラス棒・木のヘラがテーブルに並び、これから始まる作業にワクワクします。

ジェル作り始まり.jpg


講座風景.jpg



まず、ジェル作りから

手や容器など一つ一つエタノールで消毒し、ジェルを容器に計り入れて精油を垂らしてよく混ぜます。

ラベンダーの精油が入るとふわっと良い香りが広がり…

ジェル入れる.jpg


そこにペパーミントのフローラルウォーターを入れるとさらにすっきりした香りにつつまれます。

それをガラス棒でよく混ぜて…出来上がりです。


精油入れる.jpg


ジェルまぜる.jpg



そしてスクラブ作り、

ハトムギのパウダーをビーカーに入れて、フローラルウォーターを注ぎ、木べらでよく混ぜます。


パウダー入れる.jpg


スクラブ混ぜる2.jpg


スクラブ混ぜる 全体.jpg



出来上がったら手の甲に落として優しくぐるぐるマッサージ…。

しばらくそのままおいてフローラルウォーターとハトムギの成分を染み込ませます。

乾いてきたら残ったパウダーを優しくこすり落として水で洗い流すと…

肌の色が明るくなり、しっとりとしてすべすべに。

みなさん、自分で作ったスクラブの効果にご満足の様子でした。


スクラブ付ける.jpg


デマッサージスクラブ.jpg


スクラブ流す.jpg



実習の後は…

ゲットウのハーブティーと先生手作りのリンゴとバラのジェルを添えたヨーグルトのデザートでティータイムです。

ゆっくりとお茶を楽しみながら先生に質問したりいろんなお話をして過ごしました。


お茶の時間1.jpg


ティータイム.jpg


お茶の時間.jpg



手作りのコスメのいいところは、何が入ってるのかどのような作用があるのか分かるので安心できて、

防腐剤も入っていないので安全であるということです。

そして、なにより自分で配合して作る楽しみがあります。

作っている最中に変わっていく香りを体験出来るのも手作りならではの楽しみですね。

今回も住友先生に教えていただきながら、

暮らしに役立つ楽しい学びの時間を過ごすことができました。

参加してくださった皆様、そして毎回素敵な講座にしてくれる住友先生、ありがとうございました。


ラベンダーと.jpg



次回は、8月8日「万能ハーブソルト作り」です。

食欲の落ちる暑い時期に、ハーブの爽やかな香りの効いたお塩は色んなお料理に大活躍しそうですね。

こちらの講座もお申込を随時受け付けております。ご興味がありましたら是非お問い合わせください。




尚、以下の講座も受け付けております。

9月12日 「肌に優しいバスソルト作り」…エプソムソルトを使った肌に優しいバスソルトを作ります

10月10日 「オリジナル練り香作り」…万葉集に基づいた和の香りの練り香を作ります。

11月14日 「ボタニカルキャンドル作り」


お申込みお問い合わせはお電話にて

I'm Garden 0877-47-1161までお願い致します。

posted by im garden at 17:22| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

暮らしに寄り添うハーブを学ぶ 「アロマコロン作り」を終えて



梅雨の晴れ間のさわやかなお天気のなか

「暮らしに寄り添うハーブを学ぶ会」の第2回目「アロマコロン作り」が始まりました。

最初に星座別に分類された12種類の香りの中から好きな香りを選びます。

紙のスティックに精油を1滴垂らしたものを順番に嗅いでいき、

好きな香りや苦手な香りを選んでいきます。

先入観を無くすために何の精油なのか分からないようにしてあるので

ひつひとつゆっくりと嗅ぎ分けながら皆さん真剣に…そして楽しそうに選んでいました。

次々に手渡されるスティックからアロマがほんのり広がって部屋の中がとてもいい香りに包まれていきます。

ハーブ講座2.jpg


ハーブ講座1.jpg


そして、いよいよコロン作り…

ビーカーにキラキラした精油を一滴づつ落として、オイルやアルコールなどで希釈しガラス棒で混ぜていきます。

それぞれにブレンドしたコロンができあがるにつれ、さらにいい香りが広がります。

出来たコロンを専用の容器に入れて…自分だけのオリジナルコロンの出来上がりです。

市販のものとは違い、すべての香りが調和して自然で心地いい香りになりました。

ハーブティー6.jpg


ハーブ講座3.jpg


実習の後は先生が星座別に火・水・風・土に分類してブレンドされたハーブティーが…

お湯を注ぐと素敵な香りと色が溶け出していきます。

その様子に皆さんうっとり…。

和やかな雰囲気でお茶とおしゃべりを楽しんででいらっしゃいました。

ハーブティ1.jpg


ハーブティー4.jpg


ハーブ講座5.jpg


みなさんとても意欲的で先生のお話を真剣に聞く様子や実習を楽しんでいる様子はまるで学生の頃に戻ったようでした。

お帰りの際には「すごく楽しかった」「とてもよかったです」の言葉に、

わたくしどもも嬉しくなりました。

ご参加くださった皆様ありがとうございました。

素敵な学びの時間を皆さんと共有できたことをうれしく思っております。

そして今回も知識の深い、そして感性の鋭い住友先生の講座に来ていただけたことに感謝しながら

またbulbeでの講座でお会いできるのを楽しみにしております。


ハーブ講座6.jpg


次回は…7月11日 「クールダウンジェル・なめらかスクラブ作り」です。

まだ講座によってはお席に余裕があります。この機会に是非学んでみませんか?

9月12日 「肌に優しいバスソルト作り」
       噂のエプソムソルトを使って肌によくて優しいバスソルトを作ります。

10月10日 「オリジナル練香作り」
       万葉集にもとづいた和の香りの練香を作ります。


その他講座もキャンセル待ちを受け付けております。

お申し込みお問い合わせはお電話にて受け付けております。

0877-47-1161までお電話ください。

miyoshi
posted by im garden at 16:06| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする