2020年03月05日

草花教室「弥生の会」を終えて



完成1.jpeg



一雨ごとに暖かくなり、日差しも春めいてきた啓蟄の今日、

草花教室「弥生の会」が始まりました。

啓蟄は、大地が温まって冬ごもりから目覚めた虫が穴をひらいて顔を出す頃で、

「啓」はひらく、「蟄」は土の中にとじこもっていた虫(蛙や蛇)という意味です。

ひと雨ごとに暖かくなり、日差しも春めいて、生き物が再び活動し始めます。

植物も生き物と同じように土の中からむくむくと地面に出てきています。

そんな芽を出した球根を使い、春の野を写したような寄せ植えを作っていただきました。


苗.jpeg


苗選び.jpeg



思い思いに苗を選び高さや色などに気を配りながら組み合わせを決めます。

かわいらしい小花や草や芽にときめきながらお気に入りのくみあわせが決まったようです。

角度や配置に気を配り、植え込んでいきます。


根洗い.jpeg



苔を貼るとまた一段と素敵に…。

皆さん、とても素敵な作品に仕上がりました。


作品1.jpeg


作品2.jpeg


作品3.jpeg


作品4.jpeg


作品5.jpeg



教室の後はいつものお茶の時間。

今回はLE CAFE DU BONBON(ル カフェ デュ ボンボン)のガトーフロマージュをご用意いたしました。


お菓子.jpeg


お茶の時間.jpeg



お集まりいただいた皆様ありがとうございました。

皆様と一緒に作業する時間はとても楽しく、励みになります。


迎え花.jpeg



次回は4月16日 木曜日

「卯月の会」では、野に出て摘んだ草花を竹籠に入れて楽しみます。

皆様にお会いできることを楽しみにしております。


miyoshi

posted by im garden at 17:38| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月06日

草花教室「如月の会」を終えて



押し花3.jpg



2月になり、立春を迎え2020年になって初めての草花教室を行いました。


立春は、二十四節気の最初の節気で旧暦では新しい年の始まりを意味しています。

季語には春来る・立春大吉・春立つなどがあり、

その中でも 「春立つ」は、

冬の間寒さに耐え春に向けて力を貯めていた木や草が産声をあげ、活動を始める…

そんなイメージがわいてきます。

今回の教室ではそんな植物の根を洗い、そのままの姿を押し花にして額装していただきました。



押し花2.jpg



皆さんお好きな苗を選び根を洗います。

普段なかなか見ることのない植物の根に、「こんなに根が細かいんですね」「意外と硬くてしっかりしている」など

地上に出ている姿と根っこの姿の違いに驚かれていました。



押し花4.jpg



押し花5.jpg




あらかじめご用意させていただいた押し花を角度や配置に気を付けながら額装していただき、

皆さん素敵な押し花が出来上がりました。



押し花.jpg




教室の後はお茶とお菓子をお召し上がりいただきました。

今回は中国茶と京都の和久傳さんのお菓子をお出しして皆さんに楽しんでいただきました。

楽しいおしゃべりとお気に入りのお店の情報交換など、なごやかにすごしていただき

私たちも楽しい時間を共有させていただきました。

ご参加くださった皆様ありがとうございました。



次回は「弥生の会」…芽出し球根の寄せ植えは 3月5日 木曜日です。

皆様のご参加をお待ちしております。







posted by im garden at 16:39| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月07日

暮らしの草花教室「師走の会」を終えて

テーブル.jpg



12月の草花教室では「野山のリース」をお作りいただきました。

野山から集めてきた材料が並ぶ店内は冬ならではの賑わいで、

常緑の枝や落葉した枝、紅葉した蔓や木の実などをたくさんご用意いたしました。

そんな野山の恵みは皆さんの創作意欲を掻き立て、手作業に没頭なさっていました。


作る.jpg


手元.jpg


作る3.jpg


作る2.jpg




材料の特徴を生かしながら、それぞれ個性あふれる素敵な作品が出来上がりました。


作品3.jpg


作品2.jpg


作品.jpg




作品作りの後は、お茶の時間です。

和やかにおしゃべりしながら楽しいひと時を過ごしていただきました。


おしゃべり1.jpg



I'm Gardenがお庭の工事をさせていただいたご縁で、ずっとおつきあいさせて頂いている

徳島市にある大人気パティスリーsweets works eciairさんが今回のお教室のために作ってくださった、

アーモンドクリームと熊本産の栗をパイで包んだ焼き菓子とコーヒーをお召し上がりいただきました。


お茶とお菓子.jpg



毎回、皆さんと植物に触れながら過ごす素敵な時間を楽しむことができ、嬉しく思っております。

ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

次回は2月からの予定です。

HPやインスタグラムなどでお知らせいたしますのでよろしくお願いいたします。


posted by im garden at 13:30| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする