2016年12月28日

2016年、本当にありがとうございました。


根っこつき松.jpg



2016年の営業は、本日を持ちまして終了となります。

今年一年も、

植物を通して、たくさんの方にお越しいただきましたこと、

植物を通して、たくさんの御縁を頂きましたこと、


心より感謝申し上げます。

本当にありがとうございました。



そして何より、たくさんのお庭のご依頼をいただいているにもかかわらず、

大変お待たせしてしまっていることを本当に心よりお詫び申し上げます。


2017年、

新たな気持ちで、お仕事に向かわせて頂ける幸せを噛みしめながら、

本年を締めくくらたらと思います。


shop bulbeは、年明け6日より、営業いたします。

来年も、どうぞ、よろしくお願いいたします。



                         Fujii



posted by im garden at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月21日

古いものをあしらいながら・・・


やっと、山々が、深く色づいてきました。

いつもより、暖かいせいか、紅葉がとてもゆっくりで、

もう11月も終わりに近付いていることを忘れるほど・・・。



黄色や橙、

そして、ときおり燃えるような赤に染まりゆく山姿を見ると

居てもたってもいられなくなるこのごろです。





bulbe店内・・・


そんな晩秋を感じられるような空間へと模様替え・・・



店内5.jpg





店内6.jpg






店内1.jpg






店内4.jpg



趣のある、古いものをあしらいながら、

赤く染まった葉や、

河原にひっそりといた実ものたちとともに店内に飾る。



春を待ちわびる球根たちをごろごろさせたり、

四季咲きのスノーグースと

中国の穀壺を花器にして、ナンテンとともに生けてみたり・・・。




古いものには、物語をつくる力が秘められており、

植物と合わせると一つのシーンが出来上がるような気がします。



古いものと植物たち。



ぜひお近くにお越しの際はお立ち寄りくさだいね。

皆さまのお越しをお待ちしております。



                                Fujii



posted by im garden at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月01日

作為のない美しさ・・・




今朝は、とても冷えました。

もう、今日から11月ですもの、11月らしく冷え込んでくれないと、体調がついていきませんね。


bulbeも、球根を始め、秋植えの苗物が入荷しております。

球根類は、毎年大人気で、

今のうちに植え込みを終えておきたいものです。





さて、店内、秋らしく模様替え。


漆喰の壁に映るヘンリーツタの枝と影・・・


ヘンリーツタ.jpg





ディスプレイした時は、ぷりんとしていた実たちが、

こんなにも渋く変化していく。

『作為のない美しさ』 に勝るものはないんだなぁと、

いつも自然界に教えられます。






つわぶき.jpg







掻きのは.jpg






クランベリー.jpg




紅葉しかけた柿の葉が、こんなにも苔と合うことや、

クランベリーの絶妙な動きが生かされることなど、

ディスプレイすることで、初めて気づくことがたくさんあります。



毎日少しずつ手を入れながら作っていく店内、

苗物を見にいらした際には、

是非、bulbeの空間を楽しみにいらしてくださいませ・・・。



お待ちしております。


                            Fujii






posted by im garden at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする