2018年11月14日

暮らしに寄り添うハーブ講座「ボタニカルキャンドル作り」を終えて



爽やかな秋晴れの朝、「暮らしに寄り添うハーブを学ぶ」7回目となる

「ボタニカルキャンドル作り」が始まりました。

テーブルにはドライハーブがたくさん並び、それを見ているだけでも気分が盛り上がります。

どんなボタニカルキャンドルが出来上がるのか楽しみです。



ハーブ並んでる.jpg


ハーブ並べる.jpg

ハーブ貼り付ける.jpg




まずは、キャンドルの周りにハーブを貼り付けていきます。

みなさん悪戦苦闘しながらもご自身で配置しながら丁寧に貼り付けていました。

真剣な面持ちで黙々と作業していると、だんだん素敵なデザインのキャンドルが出来上がってきました。


ハーブ貼り付ける.jpg


ハーブ貼り付ける2.jpg



つぎに、中心にろうそくの芯を仕込み、溶かしたロウと好みのブレンドの精油をながしこみます。

精油が溶かしたロウに混ざって、いい香りが広がり、

黙々と作業した後の気持ちをリフレッシュさせてくれます。


アロマキャンドル流す.jpg


アロマ落とす.jpg


作業風景.jpg



そして講座の後はお楽しみのお茶の時間です。

今回はクリスマスの趣向でスパイスとフルーツのティーとジンジャークッキーでした。

甘いフルーツの香りとシナモンの香りに満たされ

ルイボスの赤い色ががクリスマス気分を盛り上げてくれます。


お茶の時間.jpg


お茶入れる.jpg


お茶の時間2.jpg



5月から始まったハーブ講座も今回で最後となりました。

参加してくださった皆様、ありがとうございました。

この講座をきっかけに皆様の暮らしがより楽しく豊かなものになりますように。

そして、素敵な学びの時間を提供していただいた住友先生に感謝申し上げます。


miyoshi







posted by im garden at 18:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。