2018年04月04日

「春の庭草あそび」を終えて 





よく晴れて汗ばむぐらいのお天気のなか、お気に入りの作家さんの器に摘み取った野花をしつらえる

「春の庭草あそび」が始まりました。

まずは器選びから…

丁寧に作られた温かみのある器の中から、お好きな器を選んで頂きました。



器えらび.jpg




本来であればI'm Gardenの庭の草花を摘みしつらえ頂く予定でしたが庭のリメイク中という事もあり、

この度はご参加者の皆さんと野道をあるきながら野の草を摘みに…。

みなさん子供の頃そうだったように時間を忘れて夢中で花を選びながら摘んでいて、

普段は気にも留めなかった野道が秘密の花園のように思えたのではないでしょうか。

「そろそろ進みますよ〜。」のよびかけに「え〜、もっと〜。」の声が聞こえてきそうな程でした。


のみち2.jpg


のみち1.jpg



散策の後、摘んで帰った草花とじっくり選んだ素敵な器を前に

ゆっくりと集中しながら楽しく花と向き合い・生けた花は

どれもやさしく、春の野を思わせる素敵な作品に仕上がりました。

ここでは紹介しきれない素敵な作品もありますがあしからずご了承ください。



なげいれ2.jpg




なげいれ1.jpg



なげいれ4.jpg



買ったお花も素敵ですが、暮らしのすぐ近くにあるお庭や道端の草花を普段使いのお気に入りの器にしつらえる、

特別ではない普段着の楽しさを味わって頂けたら嬉しいです。



そして、お茶の時間には京都の和菓子の老舗「塩芳軒」さんのお菓子「桜」をご用意させていただきました。


おちゃ3.jpg


おちゃ2.jpg




「帰ってまたやってみます。」「これから野道を歩くときの見る目が変わりました。」の声に

今回のしつらえ教室に参加いただいたみなさんの暮らしが

より豊かに楽しくなるお手伝いができたのではないかと思います。

お越し下さった皆様、ありがとうございました。



なお、「庭草とあそぶ暮らしの器展」は4月8日 日曜日までとなっております。

期間中に是非お越しくださいませ。


miyoshi















































posted by im garden at 17:24| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。