2016年11月21日

古いものをあしらいながら・・・


やっと、山々が、深く色づいてきました。

いつもより、暖かいせいか、紅葉がとてもゆっくりで、

もう11月も終わりに近付いていることを忘れるほど・・・。



黄色や橙、

そして、ときおり燃えるような赤に染まりゆく山姿を見ると

居てもたってもいられなくなるこのごろです。





bulbe店内・・・


そんな晩秋を感じられるような空間へと模様替え・・・



店内5.jpg





店内6.jpg






店内1.jpg






店内4.jpg



趣のある、古いものをあしらいながら、

赤く染まった葉や、

河原にひっそりといた実ものたちとともに店内に飾る。



春を待ちわびる球根たちをごろごろさせたり、

四季咲きのスノーグースと

中国の穀壺を花器にして、ナンテンとともに生けてみたり・・・。




古いものには、物語をつくる力が秘められており、

植物と合わせると一つのシーンが出来上がるような気がします。



古いものと植物たち。



ぜひお近くにお越しの際はお立ち寄りくさだいね。

皆さまのお越しをお待ちしております。



                                Fujii



posted by im garden at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック