2018年05月10日

暮らしに寄り添うハーブを学ぶ 1回目を終えて



去年に引き続き、Harb&Aroma teku-teku  住友桂子先生をお迎えして、

「暮らしに寄り添うハーブを学ぶ会」の1回目「teaコンテナ寄せ植え」を開催しました。

ハーブ1回目-7.jpg



まず、ハーブひとつひとつの効用や育て方、

ハーブティーにするときの組み合わせ方など先生のおはなしがありました。

その後みなさんそれぞれミント・レモンバーム・カモミール・ヒソップ・

ワイルドストロベリー・ローズマリーの中から

気になるハーブを選んでワイヤーのバスケットに植え込んでいただきました。


ハーブ1回目-6.jpg



ハーブの成長を見越して株間を空けて、向きにもこだわって植え込んで頂きましたよ。


ハーブ1回目-2.jpg



小さなコンテナは身近に置いて育っていく姿を見ながら

お茶やお料理にフレッシュなハーブを使えるのが魅力です。

傍にあることでより身近に感じる事ができ、毎日の暮らしに少しプラスして

体のケアはもちろん、心をリラックスさせてくれたりリフレッシュしてくれる…

改めてハーブのもつ力に気づき学んだ素敵な時間でした。


ハーブ1回目-4.jpg


ハーブ1回目-3.jpg


教室の最後には質問したり楽しいお話をしながら

住友先生のブレンドしてくれたハーブティーと手作りのお菓子をいただきました。

お茶はスッキリとした香りのローズマリーとヒソップのブレンド、

お菓子はアニスの香る琥珀糖と いつもとは違うお茶の時間にみなさん興味深々の様子でした。

ハーブ1回目-1.jpg


暮らしに寄り添うハーブを学ぶ会は11月まで毎月1回開催いたします。

次回は「アロマコロン作り」
6月13日 水曜日 10:00〜 となっております。

生まれた星座別の香りを作っていくそうで何だかわくわくしています。

お教室最後のteaも星座別だそうで私達スタッフはもう興味津々です。

まだお席に余裕がありますので興味がある方は是非お電話にてご予約くださいませ。

御遠方からお越し下さった住友先生、ご参加者の皆様、本日は楽しいひと時をありがとうございました。

miyoshi








posted by im garden at 14:14| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする