2017年07月28日

カッコいい『らん』達、入荷しております。



ラン2.jpg



華やかな蘭は良く見かけますが、蘭にもたくさんの種類があるんですね。

着生らんは花を楽しむというよりは、根っこごと、その姿を楽しみます。

動き、姿、形、すべてがひとつひとつ違っていて、個性的でかっこいい美しさに魅かれてしまい、
すぐに連れて帰ってきました。



ラン.jpg






ラン1.jpg


お手入れも簡単なのも魅力です。

屋外だと、雨水で育ち、
屋内であれば、霧吹きをしてあげたり、時々お水の中へちゃぽんと入れてあげるだけです。

他にも数種類、連れて帰ってきてますので、ぜひ、個性の違いを見くらべてみてくださいね。


さて、お次も違うタイプの『らん』です。



ラン4.jpg



『フウラン』の苔玉です。

見てるだけで、なんとも涼やかで風流・・・。

ちょうど、白いお花が咲いていて、暑いこの時期にはぴったりです。


DSC_4050.jpg



ちょっとした夏の送りもにもいいかもしれませんね。



暑い日が続きます。

どうぞ、涼みにいらしてくださいね。



                              Fujii
posted by im garden at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | Indoor green | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月26日

古い帯留めのブローチ



お久しぶりのブログとなってしまいました。

京都に出かけておりました。

展示会で色々な苗物なども仕入れて来たのですが、

その他にも、私たちはいつも時間が許すままに、いろいろな場所へ出かけます。


そういうときのほうが、かえって『はっ!!』とするものに出会えます。

今回は、そういう振り返りざまに見つけた、とても素敵なブローチのご紹介です。



べっ甲.jpg




古い帯留めをブローチにしたもの・・・。

それはそれは美しく、清楚で、品があってうっとり・・・。


3.jpg



花をモチーフにしたこちらは、微妙にデザインが違っていて、迷ってしまいそう。


buro-ti.jpg


ちょっと彫柄がわかりずらいですかね。


ぶろーち.jpg



小花や葉物などが彫られています。


日本の昔の人たちが愛用していたものは、どこか懐かしく、落ち着いた佇まいに吸い込まれてしまいます。


きっと、今のファッションよりも、ずっとおしゃれで、

しとやかで、そして慎ましやかで・・・。

たった、ひとかけらのものから、学ぶものはたくさんあるなぁと、感じています。




古いものとの出会いを大切にしたいと、改めて感じた旅でした。



                       Fujii
posted by im garden at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ブローチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月14日

清楚な花 『ツルハナナス』


ジリジリジリジリ、、、

蝉の大合唱が聴こえてくるようになりました。

今日は、朝からくらくらするような暑さの香川県、

少しでも涼を求めたくなるこのごろです。



さて、そんな日々には、ぴったりではないでしょうか。

目で涼しむことができる花苗、

『ツルハナナス』 が入荷しております。

ツルハナナス.jpg


常緑つる性低木

花期:7月〜11月ごろまで


常緑というところがとてもありがたく、花も長くつけるので、

フェンスに絡ませたり、軒のうえにがさっと登らせたりと、

雰囲気作りにはとても魅力のある花苗です。


つるはななす.jpg



咲き始めには優しい紫色、

そして、咲き進むにつれて、だんだんと白色に変化するのも楽しめます。


清楚さと、逞しさをあわせ持つツルハナナス。

昨日の寄せ植え教室でも、とっても人気でした。



どんどんと近づいてくる暑い夏を、

涼やかに魅了してくれる花たちと、楽しみながら乗り越えてみるのもいいかもしれませんね。


おすすめです。



                             Fujii
posted by im garden at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | flower | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする